<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2016年07月14日

【環 境】国土交通省 平成27年度エコシップ・モーダルシフト優良事業者を表彰


国土交通省は、平成28(2016)年4月26日に開催された「平成27年度エコシップ・モーダルシフト優良事業者選定委員会」において選定されたエコシップマーク認定事業者の中から、海上輸送へのモーダルシフトに特に貢献したと認められる荷主・物流事業者を対象に海事局長表彰を行う。

今回は、荷主・物流事業者間における綿密な連携により、フェリーを活用した工場間輸送を行った。トラックドライバーの労働時間を削減、休息時間を確保しつつ、静岡(菊川)から佐賀(唐津)間の工場間輸送について翌日配送を達成し、なおかつ、海上輸送へのモーダルシフトによりCO2を大幅に削減した事例が対象。このような優良事例を広めるために、環境負荷の低減に特に貢献した優良事業者に対し、海事局長表彰を授与する(下表参照)。 エコシップ・モーダルシフト優良事業者表彰は、平成20(2008)年度から行われており、今回で8回目を迎える。

エコシップマーク制度は、フェリー事業者やRoRo船、コンテナ船及び自動車船事業者が参加する「エコシップ・モーダルシフト事業実行委員会」が運営している。エコシップマーク制度は、地球環境にやさしい海上貨物輸送を一定水準以上利用してCO2削減に積極的に取り組んでいる荷主・物流事業者に対して、「エコシップマーク認定事業者」として「エコシップマーク」の使用を認めている。

ka-160714


※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:25| 国土交通省、運輸局の取り組み 【機関別】