<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2011年09月14日

【環境】三重銀行  なごの浦運送と環境配慮評価私募債の受託契約締結

三重銀行は、「みえぎん 環境配慮評価私募債『eco グリーン』」を活用し、なごの浦運送と私募債(※)受託に関する契約を締結した。「みえぎん 環境配慮評価私募債『eco グリーン』」は、受託先の環境配慮状況を同行が定量的にスコアリングし、評価ランクによって融資金利、私募債取扱手数料に反映し、料金を優遇することにより、環境に対し、積極的な取組みを行う企業の資金調達を支援するものである。

今回、私募債を受託したなごの浦運送は、ISO14001の認証取得、エコドライブ教育による温室効果ガスの大幅削減、事業所での太陽光発電システムの導入等が認められ、同行の環境配慮評価の最高ランク5に評価された。


※ 私募債
  不特定多数の投資家を対象として証券会社を通じて広く一般に募集される公募債
  とは異なり、少数の投資家が直接引受する社債のこと。

■関連ニュース
【環境】日本政策投資銀行 神奈川中央交通に融資を実施 2011年04月01日
【環境】商船三井 日本政策投資銀行の環境格付を取得 2011年06月13日
【環境】DBJ 日本通運に「DBJ成長支援プログラム」に基づく融資を実施 2010
年12月10日


■ 物流の環境負荷削減には 合通の「低公害車輸送ソリューション」

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 09:25| その他の機関の取り組み 【機関別】