<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2009年01月28日

【物流】日倉協 求倉庫情報、会員事業者へ拡大


昨年4月より日本倉庫協会のサイト内で空き倉庫の検索が簡単にできる「荷主様向け営業倉庫お探しサイト」が運営されている。これはトラックの求荷求車情報の倉庫版であり、荷主に求倉庫情報のサービスを提供するものであった。しかし、9月より求倉庫情報サービスを荷主だけではなく「荷主の要請で倉庫を探したい」という意見が多くあった会員事業者にも拡大し、サービスの充実をはかった。その結果、全国ネットワークを持たない倉庫事業者でも土地勘のない地域で倉庫を容易に探せるようになり、9月以降の会員事業者へのID発行数も増加している。
同サイトの利用は無料で、利用の際は求倉庫側でID、パスワードを取得した上でログインし、場所や容面積、保管物品等の求倉庫情報を登録する。倉庫を提供する側の会員事業者はこの情報を閲覧し、希望の倉庫があれば連絡、商談に入る。 

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 10:15| web事業