<< 前のエントリ合通のトップページへ次のエントリ >>
2008年06月18日

【物流】WebKIT 5月の求車と求貨情報

日本貨物運送協同組合連合会はこのほど、5月度のWebKITの求車・求貨情報をまとめた。


これによると、月間の求車情報(荷物情報)の情報登録件数は2万629件(対前年同月比14.7%増)であった。求車情報は5〜6月の閑散期の影響を受け、4月に比べ約4,000件減少した。
しかしながら、求車情報の件数自体は対前年同月比で2桁増となり、昨年7月から11ヶ月連続で2万件を超えている。一方、求貨情報(車両情報)は今年1月から5ヶ月連続で1万件を突破しており、1万4,405件(同28.6%増)と順調な伸び率を示している。


こうしたことから、求車と求貨の比率は1.4倍まで低下し、トラック不足は一段落した結果となった。
ちなみに、5月度の成約率は車両が4.8%で荷物が29.5%だった。

※ 製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です

投稿者:gotsuat 10:37| web事業