消費者物価指数(CPI)

家計の消費構造を一定のものに固定し、これに要する費用が物価の変動によって、どう変化するかを指数値で示したもの

2012年2月

総務省統計局 平成24年3月30日公表

<概況>
 (1) 総合指数は平成22年を100として99.8となり、前月比は0.2%の上昇。前年同月比は0.3%の上昇となった。

 (2) 生鮮食品を除く総合指数は99.5となり、前月比は0.2%の上昇。前年同月比は0.1%の上昇となった。

 (3) 食料(酒類を除く)及びエネルギーを除く総合指数は98.5となり、前月比は0.2%の上昇。前年同月比は0.6%の下落となった。


結果表一覧へ>>


Backnumber

2012年
1月

2010年 
4月5月6月7月8月9月10月11月12月


ページの先頭へ



コーポレート部門の物流パートナー経営企画Logi 関西エリアでのDC構築実績はこちらから モーダルシフト環境物流対策は鉄道コンテナを 関西エリアでのプラットフォームシェアサービス 合通時計をガジェットでダウンロード