主要旅行業者の旅行取扱状況

 主要旅行業者の取扱額


2011年7月

国土交通省観光庁 平成23年9月8日公表

○海外旅行は、対前年同月比で1.9%減少となった。(5ヶ月連続減)なお、一部の旅行会社によると円高傾向が大きく作用し、特に近場の台湾や韓国などアジア方面を中心に回復基調にある。

○外国人旅行は、訪日団体ツアーが徐々に再開されているが、対前年同月比で28.5%減少した。(5ヶ月連続減)一部の旅行会社によると依然として原子力発電所事故の影響があり、また、円高傾向もその要因となっている。

○国内旅行は、全体的に回復基調にあるが、対前年同月比で7.6%減少となった。(5ヶ月連続減)

○総取扱額は、対前年同月比で5.8%減少した。(5ヶ月連続減)

結果表一覧へ>>


Backnumber

2011年 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月

2010年 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月

      10月 | 11月 | 12月


ページの先頭へ



コーポレート部門の物流パートナー経営企画Logi 関西エリアでのDC構築実績はこちらから モーダルシフト環境物流対策は鉄道コンテナを 関西エリアでのプラットフォームシェアサービス 合通時計をガジェットでダウンロード