主要旅行業者の旅行取扱状況

 主要旅行業者の取扱額


2010年12月

国土交通省観光庁 平成23年2月16公表

○海外旅行は、中国方面で落ち込みがあったものの、円高の継続や羽田空港の
国際線発着枠拡大により、対前年同月比で5.1%増加した。(3ヶ月連続増)

○外国人旅行は、尖閣諸島問題や円高の影響により伸び率が鈍化し、
対前年同月比で4.7%増加した。(12ヶ月連続増)

○国内旅行は、団体旅行や個人手配旅行が好調に推移し、
北海道方面での落ち込みがあったものの、対前年同月比で2.6%増加した。(3ヶ月連続増)

○総取扱額は、対前年同月比で3.5%増加した。(3ヶ月連続増)

※平成22 年4 月分より楽天トラベル(株)を追加した。

結果表一覧へ>>


Backnumber

2010年 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月

      10月 | 11月


ページの先頭へ



コーポレート部門の物流パートナー経営企画Logi 関西エリアでのDC構築実績はこちらから モーダルシフト環境物流対策は鉄道コンテナを 関西エリアでのプラットフォームシェアサービス 合通時計をガジェットでダウンロード