主要旅行業者の旅行取扱状況

 主要旅行業者の取扱額


2010年3月

国土交通省観光庁 平成22年5月21日公表

○海外旅行は、円高が継続し、アジア方面の廉価商品や欧州向けの商品が好調であった
事業者もあり、対前年同月比で6.3%増加した。(21ヶ月ぶり増)

○外国人旅行は、景気が回復基調であり、一部事業者ではアメリカ・中国からの訪日外
客が好調であったことから、対前年同月比で21.3%増加した。(3ヶ月連続増)

○国内旅行は、新型インフルエンザ発生時からの順延実施や近畿方面で好調な事業者も
あるものの、景気低迷による減が継続し、対前年同月比で1.0%減少した。(17
ヶ月連続減)

○総取扱額は対前年同月比で1.8%増加した。(19ヶ月ぶり増)

結果表一覧へ>>


Backnumber

2010年 2月


ページの先頭へ



コーポレート部門の物流パートナー経営企画Logi 関西エリアでのDC構築実績はこちらから モーダルシフト環境物流対策は鉄道コンテナを 関西エリアでのプラットフォームシェアサービス 合通時計をガジェットでダウンロード